読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘。はじめました

ハロプロ・JUMP中心に思うことあれこれ。

アルバム「JUMPing CAR」が秀逸だったのでタイアップ番組を考えてみた

常々JUMPちゃんの曲には外れが無いんじゃないかと思っていたのですが、ますます確信を深めるこの一枚。
感想ついでにこんなタイアップつけばいいのに妄想もつけとく。


Fantasist(Instrumental)
出だしが「schoolgirl」と同じ目覚ましの音でちょっとドキッとするものの、そのあと笑い声からの重苦しい雰囲気からのファンタジーで、なんなの、不思議の国のアリスかなんかなの。どこかに迷い込んじゃうの。そういうアニメ下さい!JUMPアニメ化してもいけると思うんだ…怪盗レーニャ的な…。


JUMPing CAR
常春の国に住まうJUMPちゃんが夏を歌っとる…!
あえて先輩の影を探すなら、「夏のカケラ」のころのカミセン先輩でしょうか。
「タイトなビキニ ちょっとドキドキ」って歌わせるとかドキドキしますね。男っぽさを感じるとかではなく、知念様がタイトなビキニ着てたらどうしようっていうドキドキな気がしますが。
JUMP!JUMP!JUMP!のパートが有岡君で、しかも某有名アクションゲームの有名SEがついてるとかずるくないですか。
どんなダンスがつくのか楽しみ。
これどうして7月クールのドラマの主題歌じゃなかったんですかね…。せめて常夏の国にお出かけする特番のテーマソングでお願いします。けーとがシンガポールで値切りするの見たいし、ゅぅゃがハワイで海を満喫してるのを見たいし、山ちゃんがバリでエステしてるの見たいよ!


Walk
有岡君の出だしが曲に合いすぎてどうしよう。サビのたたみかける感じがたまらない。2番Bメロの髙木→岡本→薮が好きなので今度この3人でユニット組みませんか。薮君の負担半端ないけど。
青春群像劇(火曜9時)のタイアップっぽい。ぜひ主人公の友人か恋のライバルあたりにゅぅゃをお願いします。薮君でも良い。普通に社会人しながらたまにおしゃれな居酒屋で酒飲みながら主人公の相談に乗ったりヒロインに意味ありげなアプローチをかける2人が見たいんだ!


SHen SHera SHen
好きな曲TOP3。アジアンぽい曲が好きなんです。JUMPだと「your seed」とか。あれもっと評価されるべき。
「なんでキミなんだ キミはなんだ」ってよくわからないものに惹かれる曲なのかと思うのですが、私にとってSHen SHera SHenはじゃんぷちゃんだからな。
わかりやすいようでよくわからない、単純に見えて複雑。
よくわかんなくてもいいじゃんって煙に巻かれている感じ、嫌いじゃない。
こっちは火曜10時のドラマでいこう。へっぽこひかにゃんが謎の美女(いのーちゃん)に振り回されたり、パシられたり、猫に襲われたり、最後に救われたりする話でどうだ。


ウィークエンダー
私がJUMPちゃんに転ぶきっかけとなった曲。何度でも言うけど名曲だ!一番に全員のソロがある曲をまた下さい!
twitterでどなたか「このアルバムはディズニーランド。もちろんウィークエンダーがミッキー」てつぶやいてらしたんですが、まさにその通りだなあ。
金田一以外の何ものでもないのですが、9人全員が出るスペシャルドラマなんてものがあったら挿入歌としてお願いします。
多分ミステリー仕立てでいくつかのチームの問題がリンクし、時に協力し時に敵対し大きな問題を解決するやつです。やる気のない探偵役はいのーちゃんで、山ちゃんはあえてコメディキャラとかどうよ。大体けーとが危ない目に合うし、ひかにゃんが脱がされるし、知念様のチンピラを追っ払う姿がかっこいいやつ。


キラキラ光れ
アルバムのリード曲として歌番組で披露された、とんでもなくきらきらしてる曲。一点の曇りもないぞ……。発光してるぞ…。
忍たまのEDとかにどうですかね。そろそろ天てれレギュラーの仕事とかきても驚かない。というか下さい。どこにだしても恥ずかしくない、品行方正アイドルJUMPちゃんです。


愛よ、僕を導いてゆけ
KinKi先輩ですかね。重たくなりがちなタイプの曲で、出だしが安定の山田”愛が重たい”涼介なのがKinKi先輩感を増量させますね。
一番のパート割がほかのメンツが考えられないてくらいパーフェクト。
山田”愛が重たい”涼介

薮”しっとりした歌の説得力”宏太

中島”真っ直ぐ盲目一直線”裕翔

有岡”ストーリーテラー”大貴

伊野尾”魔性の男”慧
ですよ!
けーとの「愛されたいわけじゃない」は似合うがゆえに問い詰めたい。もうちょっと愛される自覚をだな!
木曜10時のヘビーなラブストーリーだな…。コメディ担当だと思ってたヒロインの友達ゆーとりんが5話くらいで豹変してツイッターがざわめくやつ。


Fever
JUMPちゃんのことを「15巻くらいまで出た少年ジャンプ漫画」※と友人に紹介したことがあるんですけど、まさにジャンプアニメのOPみたい。
「探そうぜ 探そうぜ」の有岡君がその後「ドラゴンボール」って続けそうだからだと思う。
WESTあたりが歌ってそうな曲ですが(Boom Boomのあたりとか)JUMPが歌うと二次元寄りになるのね……。たぶんいのーちゃんのせい。
ジャンプさん、同じジャンプつながりでタイアップお待ちしてます!あっついスポーツものか王道ファンタジーでお願いします!
※登場人物が出そろってキャラクターや関係性がわかってひと山かふた山越えて結束が固まるの、このあたりじゃないです?


Boys Don't Stop
KAT-TUN先輩だ。
「FOREVER」に近いんだけど、あえて違いを述べると、パート割が細かめ(1センテンスが短いから)でみんなの声がくるくる変わることと、大サビ前の「もっと手伸ばして このままTouch the sky」の歌い上げるパートが薮君になったことでしょうか。薮様が玉座に帰ってきたぞー!
しみじみ有岡君がRAPできて良かったなと思う。有岡君の声はひかにゃんとはまた違った声・歌い方なので、二人いると曲の幅がぐーんと広がる。
土曜9時のファンタジー入った冒険ものもジャニーズのお得意なので、(「透明人間」「サイコメトラーEIJI」「僕らの勇気未満都市」あたり)ぜひ復活して欲しい。有岡君あたりが主演の半分コメディ半分アクションで、決め台詞とかあったらみんな落ちるやつでしょ?


Dangerous
少年隊先輩ですね。「僕はVampire」に近い世界観らしいです。
こういう曲になると薮”王道”宏太が輝くなあ。古き良きジャニーズ楽曲て感じ。
薮君の歌声が一人で少年隊やらマッチ先輩やらタッキーやらのジャニーズの歴史を背負ってて、JUMPの王道感って、この子がいるおかげだと思う。
「Dangerous」てつぶやくけーとがかっこいいのでもう少し歌割りあげてください!
重ための曲なのですごい考えたんですが、年下男子と不倫に走るメロドラマじゃない?NHKドラマ10じゃない?ゅぅゃじゃない?お互い翻弄されるやつじゃない?ヒロイン(既婚)の息子がけーとで、息子みたいな年の子に…!て苦悩するやつじゃない?


Chau♯
安心安定のかわいさ。
この曲の肝は照れながら歌うゅぅゃ(最年長)とあざといのーちゃん(古株)だと思うので5年後くらいにどういう顔して歌ってるのか見たい。
少女向けアニメのEDとかにどうですかね。かつてSMAP先輩がリボンアニメを歌っていたように、TOKIO先輩がNHKアニメを歌っていたように、KinKi先輩がご長寿アニメを歌っていたように、JUMPちゃんにもそんな仕事ください。こんな王子様、小さいころに見てたら落ちたかもしれないぞ!とか言いつつ、JUMPちゃんプリキュア説をまだ唱えています。

 

ヨワムシ★シューター
古き良きアイドルソングて感じ。
これも夏を歌ってるんだけど、「JUMPingCAR」が都会近くの海岸沿い車で疾走するデートなのに対し、多分男同士で砂浜でスイカ割りしたりけーとの水着脱がしたり有岡君担ぎ上げて海に投げたりしてるやつ。スイカ割りしてるJUMPちゃん…!すごい想像つくわ…!最終的に流しそうめんするがいいよ!
男子しかいないギャグマンガ(「男子高校生の日常」とか「決して真似しないで下さい」とか)のEDにあえて流れていてほしい。CMでもいい。炭酸飲料のCM下さい。


明日へのYELL
ゆーとがセンターできらきらしてまぶしくて、こういうのもっとくれよー!てなりますね。「キラキラ光れ」とはまた別の光り方で、もうちょっと自己中心的な感じがするというか、自分のために頑張ってる感が等身大ですごく安心する。
ゆーとを中心に置いたJUMPはウィークエンダーとかの山ちゃんを中心に置いたJUMPとは見え方が全然違って、こう、エースを擁する団体スポーツて感じ。他の子を中心に置いたらどうなるのかなって期待が膨らむからJUMPファンはやめられないね!
これに関しては他のタイアップ考えられないので、「水球ヤンキース」の続編をお願いいたします。


Farewell
「Fever」がジャンプアニメOPなら、こっちはEDな感じ。
「Farewell」はさらば!とかごきげんよう!て意味らしいんだけど、弱い自分にサラバ!て感じなんだろうか…。和訳が古めかしくて有岡君しか出てこない。個人的にはけーとに歌ってほしい曲NO.1です。
サビ前の知念様「意味があるとかないじゃなくて 抑えきれない思いがあれば 理屈なんてどうでもいいから」が秀逸。
ところで、「Fever」「Farewell」両方知念様がお好きだそうですが、知念さまは少年ジャンプが好きなの?
マラソンか何かスポーツのテーマソングになると良いな~。別にサポーターとかには選ばれなくても良いんだけど、応援しながら口ずさみたい。


Very Very Happy
好きな曲TOP3
やっとバラードが来た、と思ったら……。
これは…、これは自分の結婚式でこれを流したい…!
ジャニオタの皆さんは、一度は自分の結婚式に流すジャニ曲について考えたことがあるかと思いますが(決めつけ)、どうですか「Very Very Happy」をそのラインナップに加えませんか。
ライブのラストにくるんですかね…くるんだろうな…
基本的に自担の好きなもの好きになっちゃうじゃないですか。ソロがたった1フレーズなのに好きだから暗記してレコーディングに臨んだ薮様……。好き……。
これはもうタイアップとかじゃなくて、私が自分の人生の節目のタイアップ曲として持って行きたいのでそれでいいんじゃないですかね。


おまけ
初回限定2を買ったので、ユニット曲についてもちょっと書いておく。

UNION
好きな曲TOP3。
RAP2柱がいるからっていうのもあってリズムが心地いい曲。有岡君のRAPはNobodyknows+みたいだな(大好き)
それよりなにより、ひかにゃんが「薮を歌わせたい」って言ったのが全てな曲である…。
思えばHey!Say!JUMP結成以来、精神的支柱ではあってもセンターではなかった薮君。だがJr時代には一番はもはやソロという「世界がひとつになるまで」を歌っていた薮君。かすかにある記憶をたどれば、あの押され具合は「Secret Agent Man」の錦戸君、「この星で生まれて」のハセジュン以来である。
そんな彼がデビューするならセンターをまかされてたって全然おかしくないんだけど、歌割は多くてもセンターではなかったんだよね。
ここで初めてセンター・薮君が見れた気がする。惚れざるを得ない。ひかにゃんがサポートに徹してるのがまたたまらん。
あと、「UNION」=結合、合体、団結てタイトルで3人が描くものが、有岡君=JUMP、薮君=歌声、ひかにゃん=beat、ダンス、てのも面白い(ひかにゃんだけほんとにそうか自信ないけど)このへんちょっと改めて書けたらいいかな。
おいこれユニット曲ってまじかよ…コンサートでしか見られないのかよ…。テレビで流せるクォリティだろうがよ…!


ペットショップラブモーション
あかん…!開けてはいかん扉が開く……!
このかわいさ、20代男性が出してるんだぜ…。
ほんとHey!Say!JUMP=プリキュア説がどんどん裏付けられていく…。こんなの歌おうと提案した伊野尾先生のプロデュース能力に嫉妬してしまう。もっとやってください。
もうこの4人組でドラマ撮ろうぜ!お兄ちゃんガチャみたいなの。みんなあざとさ全開のかわいさの中、ゅぅゃだけがちょっと弱気なわんこなんがたまらん。伊野尾先生のプロデュース能力に脱帽する。もっとやってください。


3月14日~時計
「Hey!Say!JUMP」のセンター・山田涼介!!!て感じ。
ただ、山田涼介に岡本圭人をそっと添えて、になってる感じもあって、けーとはこれについてどう考えているのか一晩中問い詰めたい。ライブとかだとまた違うのかな…。
去年モーニング娘。14がキャッチコピーとして「勝負の年だぞ モーニング娘。14」というのを打ち出したのですが、私はこれをもじって「勝負の年だぞ オカモトケイト」というのを思いつきました。みなさま、ぜひ積極的に使っていってください。

 

というわけでまとめると、
・歌詞におけるみんな一緒感が強すぎる
 →大所帯ゆえかもしんないけど、もちょっとプライベートな感じ出していいんやで…?
・サビが基本ユニゾン
 →これもみんな一緒感の強化につながる
・いのーちゃんのパート増
 →「伊野尾革命…!」とおののきますが、そこまでパートが偏ってるわけでもなさそう。
・感想の中に全然書いてないけど山ちゃんが曲に合わせて歌声変えてて、七色の歌声ってこういうことかなと思った
・あとJUMPはジャニーズの縮図だと思っているので、このアルバムもいろんな先輩の影が見えます。
・とはいえやっぱりJUMPちゃんなので、JUMPちゃん入門としてもジャニーズ入門としてもいい一枚だと思います。
・JUMPちゃんの曲はリズムが心地いいものが多いので、個人的にすごく好きなアルバムでした。

総括すると、
・薮君についていきます!と宣言しようかと思ったけ、どけーとが気になってしょうがない

というアルバムでした。けーとの今後についてはだれか一緒に朝まで生会議をしてください。
ありがとうございました。